ヤミ金の押し貸しとは

ヤミ金自体は利用しないに越したことはないのですが、実際には利用してしまう人もいます。
そんなヤミ金の手法の一つが押し貸しです。
これは頼んでもいないのに勝手に2万円程度までのお金を銀行口座に振り込んできて、そのお金に対して高い金利を付けて返済する様に言ってくる物の事です。
実際にヤミ金と過去に取引が無かった人の場合は何も心配をする必要はありませんが、過去に1回でも利用してしまった人の場合は銀行口座等の情報が残っているため、押し貸しの被害に遭いやすくなります。

この様な事にならない様にする為には、まずは銀行口座をすぐに解約すると言う事が重要です。
そうすれば勝手に振り込みをする事ができなくなるので、このようなトラブルに巻き込まれてしまうと言う事は有りません。
さらに携帯電話等の番号も変更する事によって、業者からの連絡が自分の方には来ない状態にすると言うのも重要です。
こうして相手が持っている自分に関する情報を出来るだけ少なくあする事、これがとても重要な事になる為予め知っておく必要が有ります。
ヤミ金の利用する口座は凍結されてしまうと言う事もあるので、余計なトラブルを引き起こさない為にも予め自分の出来る範囲で対策を講じておく事は重要です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ